Menu

ロレックス、オメガよりもバシュロンコンスタンタンの方が上

世界三大時計と言えば、バシュロンコンスタンタン・vacheronconstantinのことです。つまりバシュロンコンスタンタン・vacheronconstantinは、ロレックス、オメガなどよりも美しいと評価されている時計なのです。

しかし、知名度は、バシュロンコンスタンタンよりロレックス、オメガなのかもしれないですよね。

世界のブランドバシュロンコンスタンタン

バシュロンコンスタンタンはいわば世界に誇る時計です。 バシュロンコンスタンタン・vacheronconstantinの創業は1755年という驚くべき歴史がここに既に
備わっています。

みなさんは、小さな時計を身につけて壮大なるバシュロンコンスタンタン・vacheronconstantinの歴史の衣装を身にまとっているのかもしれないですよね。

世界三大時計といえばバシュロンコンスタンタン・vacheronconstantinのことであり、パテックフィリップ、オーデマピゲであり、ロレックスでもオメガでもありません。

もちろんロレックス、オメガもなかなか買うことができない一流の時計ですが、世界の時計には、また上が存在しているということですね。

たかが時計、時計ならスマートファンでもわかるのに恐るべしです。

ロレックス、オメガもすごい高級時計は高級時計ですが、バシュロンコンスタンタン・vacheronconstantinには、そのようなブランドよりも、更に深い歴史があって、名門中の名門ということができます。

バシュロンコンスタンタン・vacheronconstantinには、他の時計ブランドにはないステータス性の高さと価値が存在します。

世界に認められた時計の頂点というブランド

いわばオメガなど高級時計は、大衆的ということができるかもしれないですよね。こんなに価格が高いのに大衆的なんておかしな言い方ですが。

しかし、もっとプロフェッショナルが好む重みのある時計が他に存在しているということです。それは、大衆たちが同意しないでも、プロフェッショナルたちが認めているから成り立つ世界です。

三大珍味と似ているようなところがあるかもしれないですよね。世界三大珍味がおいしいと言われても、ピンとこない大衆が多いのではないでしょうか。しかし、専門家たちは、しっかりその味の魅力を深く理解していることでしょう。

バシュロンコンスタンタン・vacheronconstantinとは、時計製造最古の伝統技法を持った時計です。まさにそこに存在しているのは、時計の形をした芸術品なのです。

新着記事